ぷてぃすの!

Key関係&PCゲーム&アニメ関係のレビューを書いています。「ぷてぃっとすのう」というサークルで活動しています。コメント&リンク大歓迎です!!

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジブリでもある意味伝説の作品「ゲド戦記」 05/23

今日は休みだったのでなにかないかとさがしていたら・・・


「ゲド戦記」のDVDがあった



とりあえずこれをレビューしてみるか



ここから先はやっぱり続きからどうぞ

(批判が多いので自己責任でみてください)

まず

Wikiにて

『ゲド戦記』(ゲドせんき、英題:Tales from Earthsea)は、アーシュラ・K・ル=グウィンの小説『ゲド戦記』(主に第3巻の「さいはての島へ」)を原作とし、宮崎駿の絵物語『シュナの旅』を原案とした長編アニメーション映画。

とここまでは普通に書いてあるが・・・



スタジオジブリ制作、宮崎吾朗監督・脚本の独自解釈によるストーリー、東宝配給で2006年7月29日に劇場公開。2006年度の最低映画との評価を、それぞれ独立した映画評論雑誌5誌から受けている。


まあいえば


所詮親の七光り程度の駄作



ひどいのはそれだけではない

ストーリーがクソ過ぎた

あ、原作ではないですよ~~映画のはなしですよ~


アレンが父親を刺すにいたる過程、彼がなぜか大事に持つ剣、魔法がかかったその剣が初めて抜ける意味、龍の存在意義、テルーの正体

そういう大事なところをまったく説明していないのだ!!

なんだ?原作見ていないやつはみるなということか?

とこっちを置いてけぼり状態、正直これほどひどいジブリ作品があったのかと思うぐらいだった。


それよりも気に食わないのは


フヌケやろう

↑こいつ

アレンの存在



ジブリの作品の中で一番のクソ主人公


やる気がない

ナヨナヨしてる

みていてイライラしてくる

ただのひきこもりな主人公


今までのジブリの主人公にはこんなやついなかった!!




それよりの疑問なのは


なぜ家にこれがあるのかということ

家の奴はこれをおもしろいという・・・・



蛆虫でも湧いているのか?(ひどすぎだろw)


こんなの買うならラピュタを買えよ・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takanichijou.blog67.fc2.com/tb.php/402-a65dbc49

【スタジオジブリ】についてブログでの検索結果から見ると…

スタジオジブリ をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…

 | HOME | 

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
このブログはリトルバスターズ&リトルバスターズエクスタシーを激しく応援しています。



上のキャラはうちのブログの看板娘:サユキ

TAKA_20080901223837.jpg


↑TAKAの想像図

肩書き1:鍵っ子で名雪好きにして超お気に入りキャラ
肩書き2:ヒナ様FC No.33
いいんちょさんFC No.35
      どっちも好きなキャラです
肩書き3:サークル「ぷてぃっとすのう」でがんばっています 

肩書き4:イヤッッホォォォオオォオウ!国崎最高ー!


相互リンクしてくれる人大歓迎です

一方的にリンクでもいいですよ

そのときは一言コメントしてくださいね~。

メッセもやっています。
taka.key雪hotmail.co.jp

雪を@に変えてくださいね~


pixivにてイラスト公開しています。

ミクシィ もはじめました。


リトバス攻略状況

ALLクリアしました!!

リトバスPLAY記を見たいかたはこちらへ








Key作品好きな人はぜひどうぞ~



お気に入りヒロイン
BEST20



(注)↑はマンガのキャラは含まれていません

※このブログはニコニコIDをもっているとより楽しめます。




月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

最近の記事

ここにきてくれた人

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。